あなたの人生にきっと得をもたらすもの、そう・・・頭脳です

勉強しないで頭が良くなる方法?!

勉強しなくても頭が良くなる方法

勉強しなくても頭が良くなる方法はあります。そのための条件はありますが。その条件とは?

 

勉強しなくちゃ・・・・と呪文のように頭の中をめぐっていませんか?そのような状態では非効率です。

 

勉強しなくても頭が良くなることを望んでいるなら、勉強しなきゃならないという義務感がある勉強は隅っこに置いておきましょう。

 

どういうこと?

 

義務感で勉強している教科においては勉強するという壁を乗り越えないといけません。この乗り越える姿が修行の一つである勉強となります。

 

しかし能動的に好きで勉強している姿は前述とは違いますね。いやいややるのか、能動的にやるのか。能動的というのは勉強という壁をすでに乗り越えている姿です。修行ということではなくすでに到達しているステージなのです。だから「勉強!!」という大げさなものじゃないです。

 

勉強しなくても頭が良くなる方法とは好きで勉強をやる姿とも言えませんか?

 

好きなことは勝手にうまくなります。その知識は素晴らしいものとなります。
だから好きになってください。

 

簡単に好きになれなんていうなよ!無責任じゃん!
そうですよね。

 

 

もしくは、好きになれない勉強はとりあえずできるものの足を引っ張るので後で乗り越えるという戦略にしてみては?


 

例えばどうしても数学の応用が苦手!あの公式を考えるだけで眠くなるよぅ。っているなら頭を抱える部分はとりあえず後でやり、得意な分野を達人の領域になるくらいやっちゃうといランチェスターの法則を取り入れるのです。
ランチェスターの法則とは、これまたすさまじい理論ですが、この応用として販売戦略は有名は方法です。

 

マーケティング戦略においては、一つの特殊な分野に特化することで、そこまで手を回す余裕のない大企業の隙(ニッチ市場)を突いてのし上がれる。一般化して述べれば、弱者のとるべき戦略は差別化戦略で、敵より性能のよい武器を持ち、狭い戦場で、一対一で戦い、接近戦を行い、力を一点に集中させることである。

引用:ウィキベテア

 

つまり学業に当てはめるなら、
得意なことは徹底的に強くなれ!弱い部分に割く時間を得意な部分に注ぎ込み、それについては誰にも負けない!という戦略ですよ。

 

将来的にもそれは役に立ちます。5教科合計点数が300点としましょう。

 

1教科60点平均となります。これはまあ平凡な点数と見えますし、将来何が向いているのか正直見えません。
だけど、1教科が100点、それに近い教科が90点残りの3教科平均が35点でも合計点数は同じですよ。

 

苦手と得意が一目瞭然。その得意分野で仕事していけば良くないですか?
好きな教科だからそんな勉強している感も弱いですし。勝手に勉強進みますし。どうですか?苦手な教科は暗記で済むものはそれだけに絞るってことで平均点35点を上乗せできますし。ランチェスター戦略取ってみては??

 
トップへ戻る