頭が良くなる音とは

頭が良くなる音とは

スポンサードリンク

集中したいならこれをしながら・・・

頭を良くするにはやはり勉強をしなくてはなりませんが、いかに効率よく、しっかり勉強できるかがレベルアップのカギとなります。それには勉強を好きになる必要があります。勉強が好きになると当然費やす時間も多くなりますし、その結果が自ずとついてきましょう。

 

勉強が好きになる?!

この事は、にわかには信じられないでしょうが、結果が出てくると好きになってくるものです。
もし今まで大嫌いな教科が、なんだか知れないけど集中して勉強が出来るようになったとしましょう。集中してやると当然頭に入る量も増えます。それを継続的に数ヶ月、1年と経ったとしましょう。必然的にその教科が得意となるのです。

 

得意になると好きになります。そうなるとさらに勉強します。嫌いな教科が好きになる。苦手を克服することが出来る方法です。そのカギはまさに集中力です。嫌いな教科を集中力を持って行うと結果でる、うれしくて勉強する。さらに結果が出れば当然好きになりますね。だから集中力をつけることが頭を良くする根底とも言えます。

 

かといって集中力をつけるために他のトレーニングをするのは本末転倒とも言えます。その時間を勉強したいと思うだろうし、息抜きに使いたいとも思うでしょう。当然です、貴重な時間です。

頭が良くなる音

 

そこで私は勉強中に音を聞きながら勉強しています。私は外資系の会社で働いております。

 

当然外国からのサービスマニュアルも来ますし、メールも外国製のメーラー。とにかく英語が有る程度できないと働けません。 

 

僕自身そこまで英語は出来ません。 だから必要に迫られて英語の勉強中です。でもこの年になると(40歳くらい)厳しいです。 そこでネットで【聞くだけで集中力アップ?!】との音の販売サイトを見つけました。このサイトです。脳内アップデートというものです。

 

確かに勉強しながらでいいので超カンタンです。これが本当ならありがたいと思い即買いました。

 

この情報を簡単に言うと・・・耳で聞くのではなく、脳で聞く。音楽は人のメンタルに直接作用するのはご存知でしょう。ただ、音楽では個人の好みが有るからダメだそうです。あくまで脳に作用する音であること。 その脳にα波、β波によって効率を上げやすくするように工夫をした音源であるというのです。

 

とても元気ハツラツな時と、眠くてうつろうつろしている時とでは 「脳」の中に流れている電気信号の周波数、つまり「脳波」がまったく異なるのです。 人が覚醒している時は主に、
「β波」「γ波」「Ω波」といった15hz以上の脳波が流れており、・・・等これ以上は買ってご確認ください。取り扱い説明書に詳しく科学的根拠が書かれています。

 

1時間以上の音源、これを聞きながら英語の単語などを覚えていますし、いろいろ文法の勉強もしています。音楽だと考えるとき少々邪魔になるのですが、全くこの音、邪魔にならないのです。
子供も数学の勉強をしているときに、考えがまとまりやすいといっていますが、いいですね。
コレ、家族全員に聞かせています。 朝の目ざめにはハイテンションバージョンを聞いています。。脳内アップデートを買うと、簡単なアンケートに答えるだけでハイテンションバージョンの音源ももらえます。

 

音源と説明書、イマジネーションカード、(アンケートに答えるとハイテンション音源)のセットが2970円です。CDと同じ値段ですが、流行のCDを買っても数ヶ月でほとんど聞かなくなります。私は・・・・

 

でもこの脳内アップデートは私の一生のメンターとなって活躍してくれそうです。定価が9800円だそうですが、それでも私は買いましたよ、それだけ買ってよかったです。はじめは半信半疑、ダメなら返金してもらおうと手軽に買いましたが、安く買えてよかったです。

 

下記リンクから脳内アップデートを購入された方にはなんと、当サイト特典の暗記力アップ音源をプレゼントいたします。

 

聴くだけで、勉強、仕事に集中できる「脳内アップデート」

 

バナーをクリックして、販売サイトの購入ボタンを押すと下図のような特典記載があると思います、ご確認ください。 この購入者特典表示が無いと暗記力アップ音源がもらえませんのでご注意ください。オトクなリンクですので是非購入の際はご利用ください。

 

脳内アップデート


ホーム サイトマップ